TOP >> ナオト・インティライミ「恋する季節」

ナオト・インティライミ「恋する季節」

《恋する季節》

 

ナオト・インティライミ

 

作詞・作曲:ナオト・インティライミ

 

2013年4月17日リリース

 

11枚目のシングル

 

キリン「氷結」 CMソング

 

 

 

さー、春がやって来ました。

 

今年も漏れなく

世界中の男女に。

 

あったかくて

ぽっかぽかの、

 

一生に一度しかない

2013年の春は

アナタのモノですよ!

 

 

ちょっと前までは

身が縮むような寒さの中で

 

胸の奥にしまっておいた

秘めたる想いだけが

熱く燃える炎となって、

 

バレンタインデーという

特別の日に全身全霊で

想いを伝えた乙女の皆さん。

 

 

実りを得た人も

次回に持ち越した人も

いらっしゃるでしょう。

 

 

もしかしたら、もうすでに

その恋が終わった人も…。

 

 

でも、いいんです。

大丈夫なんです。

 

 

これから幾度となく

春を経験するであろう

21世紀の乙女たち。

 

 

そして、その春は

本格的な燃える夏への

序章なのですから。

 

 

春に新しい出会いと

予感を見出して

 

燃え盛る夏に

その勢いをも力にして

一気に恋をしちゃえばいい。

 

 

本当は恋に

季節なんてないんだけれど、

 

でも、やっぱり夏は

萌えるし、萌えてみたいはず。

 

春はそんな夏の

イントロですから、

誰だってワクワクするのです1

 

 

 

ナオト・インティライミの新曲

『恋する季節』

のメロディ・歌詞・サウンド、

 

どれをとっても爽やかで

気持ちが高揚してしまう、

 

まさに恋をしたくなる曲に

仕上がっていますね。

 

 

ナオトの明るさがそのまま

歌になってメッセージを

伝えてくれている感じで、

 

初めて耳にしたときから

とっても気持ちのいい曲

ですよね。

 

 

それに何度もくり返し

聴きたくなるよな、

サビの部分のメロディ。

 

そして、それを支える

コード進行が極めつけに

心地良さを感じさせてくれます。

 

 

あと、CMもPVも、

どちらとも曲の爽やかさに

マッチした映像を

提供してくれているのも

 

この曲の魅力を

されにアップさせている

感じがしましたね。

 

 

いいぞナオト、次も期待してるからネ!

 

メニュー

小さなお葬式