TOP >> 平井堅「思いがかさなるその前に」

平井堅さんはかつて

ニューヨークで

滞在したこともあって、

 

英語の発音には

定評があります。

 

 

外国人の人でも

しっかりと聞きやすい、

キレイな英語だということです。

 

 

あの彫りの深い顔立ちで

英語で歌ったら、

 

誰だって彼が日本人だって

信じられませんよね。

 

 

でも、正真正銘、

生粋の日本人に

間違い無いんですって。

 

 

ご本人が5代前まで

さかのぼって

その血筋を調べた

らしいですから。

 

 

多くの扁平顔の

日本人からすると

 

彼の顔は羨ましい

と思うのですけど、

 

本人は自分の顔は

あまり好きではないって

発言しているみたいです。

 

 

心を込めて

くしゃくしゃになった顔で

歌っている時の顔なんて

 

とても見るに耐えない

って言っていますが、

 

誰だって自分の顔の

すべての表情が

好きなわけでも

ありませんしね。

 

 

 

とは言っても

平井堅を心底愛している、

素敵でかっこいい

 

って本気で言える

ファンの皆さんは

 

随分と多くいますからね~。

 

40代になったこれからも

活躍を期待していますから!

 

 

 

■プロフィール

 

本名:平井 堅 (ひらい けん)

出身地:大阪府東大阪市

誕生日:1972年 1月17日

血液型:A

身長:183cm

体重:70kg

靴:28cm

学歴:横浜市立大学商学部卒業

好き:桑田佳祐、ダニー・ハサウェイ、スティーヴィー・ワンダー

 

 

生まれは大阪、

2歳から18歳までは

三重県名張市で過ごす。

 

三人兄弟の末っ子で、

姉と兄がいる。

 

 

あだ名は多く

「ひらまん」「彫り深夫」

「亜久里」「ジュリアロバ夫」

「ごりら」

などで呼ばれたいたとのこと。

 

彫りが深く高い鼻と

濃いヒゲをもつ顔立ちは

父親ゆずりで、

 

中東系に間違えられたり

した事があるほど。

 

 

テレビに出始めの頃には、

「日本語お上手ですね」と

共演者から言われたという。

 

 

また、国内線の飛行機から

降りる際に自分のときは

「ありがとうございました。」

 

ではなく“Thank you.”と

言われてしまったり、

 

国産のゴーグルを

つけて水泳をすると

隙間が多くて

水が入り込んでしまうほど。

 

 

 

 

■デビューまで

 

大学時代から横浜市関内の

ライブハウス専属の歌手等で活動。

 

サザンオールスターズの

大ファンであったことから、

 

大学時代に桑田の自宅に

デモテープと手紙を

置いていったということもあった。

 

 

1992年

Sony Music Entertainment Audition

-Breath-に自作ビデオを応募、7500人の中から受賞

 

 

1993年

ソニーレコードと契約

 

 

1994年

デビュー・アルバムのレコーディングを開始

 

 

 

■着うた・着メロおすすめ

 

 

告白

いとしき日々よ

アイシテル

僕は君に恋をする

一人しゃない

CANDY

いつか離れる日が来ても

キャンパス

fake star

哀愁(エレジー)

hug

バイマイメロディ

楽園

ため息キップ

POP STAR

思いがかさなるその前に

瞳をとじて

キミはともだち

LIFE is...~another story~

 

メニュー

小さなお葬式